WEB発の才能がここに集う! 四六判小説レーベル「カドカワBOOKS」

カドカワBooks

毎月10日発売

menu

カドカワBooks

編集部ブログ

【9月新刊】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』(略称:防振り)の見どころ紹介!


本作は「タンク(盾役)少女、攻撃に耐えながら頑張ります!」というお話――ではありません。

「予想外の展開!」という煽り文句を見て、「どれどれ」と思って読んでみると予想の範疇。

主人公が選ばれし者だった
ラスボスが幼馴染だった
絶望的な状況を真の力に目覚めた主人公がどうにかしてしまった


……そんな展開、予想が当たった喜びと同じくらいの虚しさを感じてしまうこと、ないでしょうか。
この作品はそんな予想を裏切ってくれる一作!

ガッチガチに防御を固めた少女による無邪気な蹂躙が楽しめる!
どんな攻撃もノーダメージで自分は安心、相手は絶望――そんな素敵な冒険、はじまります!


【9月新刊】『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。』(略称:防振り)の見どころ紹介! の続きを読む

カドカワBOOKS×カクヨム“日帰りファンタジー”短編コンテスト始まっています!

kakuyomu.jp

 カドカワBOOKS編集部です。

 9/1から“日帰りファンタジー”短編コンテストの応募受付を始めています。

 早速たくさん投稿が始まっていて、ありがたい限りです。

「今日は異世界で冒険、明日は涼しい自宅でゲーム!」と謳ったところですが、要するに「【生まれ変わったり移動したりで異世界行ったっきり】ではないファンタジー」というところでした。 ただ、うまくこのレギュレーションの「ゆるさ」が伝わるかなと思って心配していたのですが、多様な作品が投稿されているのを見て、読むのを楽しみにしているところです。

 ここからはまだ投稿を決めていない方に向けて、具体的な作品例もあった方が分かりやすいだろうということで、弊編集部から刊行されている2作と、刊行予定の1作を挙げておきます。

一つは『週末冒険者』です。 『週末冒険者』は発売直後に売り切れになって重版している人気作です! タイトルに”日帰りファンタジー”感がすごくよく出ていますね。

 

週末冒険者 (カドカワBOOKS)

週末冒険者 (カドカワBOOKS)

 

『デーモンルーラー ~定時に帰りたい男のやりすぎレベリング~』

カクヨムの大人気作品ですね! 「定時後はファンタジーな世界で悪魔狩り!」な作品です。

 

デーモンルーラー 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング (カドカワBOOKS)

デーモンルーラー 定時に帰りたい男のやりすぎレベリング (カドカワBOOKS)

 

そして最後に、10月10日発売予定の作品です。

『アラフォーおっさん異世界へ!! でも時々実家に帰ります』

 

アラフォーおっさん異世界へ!! でも時々実家に帰ります (カドカワBOOKS)

アラフォーおっさん異世界へ!! でも時々実家に帰ります (カドカワBOOKS)

 

『週末冒険者』は現実世界とファンタジーな世界を往復するお話、『デーモンルーラー』は現実世界の中に 「異界」という世界がところどころ点在しているお話、『アラフォーおっさん』はファンタジーな世界を ベースに冒険しつつ、時々現実世界(実家)に帰って一休み、という話です。

他にも色んなパターンのお話が考えられると思います。 参考にしていただきつつ、また別の面白さを追求するもよし。 全然違うやつを書いてみるぞ、という挑戦も、どちらも楽しみにお待ちしております。

みなさまの作品の拝読楽しみにしています!


カドカワBOOKSの公式サイトをリニューアルしました


カドカワBOOKS編集部です。
本日、カドカワBOOKSの公式ホームページをリニューアルしました!

この記事では、新しくなったホームページの見どころを簡単にご紹介~。

◆ポイント1:作品検索が可能に

これまでのホームページでは、検索に対応していなかったのですが、作品検索が可能になりました。
作品名だけではなく、著者名やイラストレーター名でも検索できますよ-!
気になるけど名前が全部思い出せない作品などがありましたら、是非活用してみてください。

◆ポイント2:人気作品が一覧できるように

以前のホームページでも人気作品一覧はあったのですが、今回のリニューアルではアニメ化が決まっている作品やコミカライズしている作品をひとめで確認できるようになりました。
これからどんどん情報が追加されていきますので、要チェックです!

◆ポイント3:新作がわかりやすくなりました



新作がひとめでわかるようになりました。
これで、新作をチェックしやすくなったのではないかと思いますが、いかがでしょうか。


これで、よりカドカワBOOKSのホームページが利用しやすくなれば幸いです。
今後とも、カドカワBOOKSをよろしくお願い致します。


人気作品

シリーズ情報をもっと見る